産業用ロボットの検査等業務特別教育

危険有害業務に労働者を就かせるときは、労働安全衛生法第59条第3項の規定により、事業者は厚生労働省令で定めた特別教育を行わなければならないことになっております。
産業用ロボットの取扱いにつきまして検査等の業務(検査、修理、調整 若しくはこれらの結果の確認 又は可動範囲外における機器の操作の業務)は、この特別教育の実施が義務づけられております。

【受講対象者】 法定の産業用ロボットの教示等に係る特別教育(学科教育及び実技教育のいずれも)を修了している方。
【備考】 教示等に係る特別教育修了証(学科教育及び実技教育のいずれも修了していることを証する書面)若しくは修了証明書の写しを提出してくださるようお願いいたします。
 ※他団体等が交付した修了証 若しくは修了証明書でも結構です。
※空席状況が×の場合でも実際は空席がある場合もございますので、浜松労働基準協会(TEL:053-452-4853)までお問合せください。
【開催一覧】 講習日数:学科・実技1日
空席状況 ○:空席あり △:残りわずか ×:受付終了

[平成29年度]
第1回 学科 7月29日(土)  ヤマハ発動機(株)浜北工場 - [申込]
実技7月29日(土)ヤマハ発動機(株)浜北工場
受講料 会員:15,120円 非会員:17,280円 
第2回 学科 2月17日(土)  ヤマハ発動機(株)浜北工場 - [申込]
実技2月17日(土)ヤマハ発動機(株)浜北工場
受講料 会員:15,120円 非会員:17,280円 
 
受講案内・申込書はこちら受講案内・申込書PDFへ
[平成30年度]
第1回 学科 7月28日(土)  ヤマハ発動機(株)浜北工場 [申込]
受講料 会員:15,120円 非会員:17,280円 
第2回 学科 2月16日(土)  ヤマハ発動機(株)浜北工場 [申込]
受講料 会員:15,120円 非会員:17,280円 
 
受講案内・申込書はこちら受講案内・申込書PDFへ